医療用語、看護用語、略語、検査値、評価等を掲載しています。

医療用語 略語 検査値

分類

鎖骨骨幹部骨折(GroupⅠ)

投稿日:

鎖骨骨幹部骨折(GroupⅠ)

鎖骨骨折の80~85%を占める最も多い骨折部位です。
鎖骨骨幹部骨折は、長管骨のなかでも骨癒合がよく、また手術療法が保存療法より偽関節の出現率が高い報告が存在するため、保存療法が原則とされてきました。
しかし、近年では転位のある鎖骨骨幹部骨折に対して、保存療法よりプレート固定が好成績である報告もあり、手術の適応が拡大してきています。
最終的にはそれぞれの治療法の長所と短所を説明し、患者の置かれた立場や生活様式などを考慮して、治療法の選択を助言すべきです。

-分類

Copyright© 医療用語 略語 検査値 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.