医療用語、看護用語、略語、検査値、評価等を掲載しています。

医療用語 略語 検査値

医療 医療用語 治療 看護

利尿薬 降圧剤

投稿日:

利尿薬  降圧剤

薬理作用:尿細管におけるNaの再吸収抑制により降圧作用を発揮します。
サイアザイド系利尿薬では遠位尿細管のNa再吸収を抑制し、ループ利尿薬ではヘンレ上行脚でのNaC1再吸収を抑制することで降圧作用を発揮します。

効果:Naの再吸収を抑制することにより利尿を促し、循環血漿量を減じます。

副作用:低カリウム血症等の電解質異常、耐糖能異常、高尿酸血症。

少量(1/4~1/2錠)を用いることで降圧効果を減ずることなく、副作用を最小限に抑えることができるため、他剤との合剤が販売されています。
サイアザイド系は血清クレアチニン2.O mg/dl以上では無効です。

-医療, 医療用語, 治療, 看護

Copyright© 医療用語 略語 検査値 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.