医療用語、看護用語、略語、検査値、評価等を掲載しています。

医療用語 略語 検査値

治療

血流制限による筋肥大のメカニズム

更新日:

血流制限による筋肥大のメカニズム

血流制限による筋肥大のメカニズムとしては、①血流制限により乳酸等の代謝産物のクリアランスが阻害され筋が早期に疲労状態となるため、低強度にもかかわらず速筋線維が積極的に動員される。②血流制限下での運動により筋内の酸化還元状態が変化し、サテライト細胞等の増殖を促す。③筋内のポリモーダル受容器を介した代謝物受容反射により視床下部一下垂体軸が刺激され、成長ホルモン等の内分泌系が活性化される、ということが考えられています。

特に成長ホルモンは安静時の290倍にまで増加し、高強度のトレーニングと比較しても1.7倍もの高値を示したとしています。

-治療

Copyright© 医療用語 略語 検査値 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.