医療用語、看護用語、略語、検査値、評価等を掲載しています。

医療用語 略語 検査値

医療 医療用語

エンパワーメント医学とは何か?

更新日:

エンパワーメント医学とは何か?

エンパワーメント医学とは、人間第一の医学です。エンパワーメントの過程では、医学的・リハビリテーション的な訓練を通して個人の機能を最大限に回復させ、福祉関連技術によって環境へのアクセシビリティを拡大し、身体的・心理的・社会的・法的なバリアを取り除くことによって患者の環境と相互作用する力を高めようと努めます。個人の能力の回復と環境の向上は、同時に調和して起こるべきです。病状とその治療に重点を置くことは、急性の傷害・疾病の医学的管理においてはいまだ欠くことはできませんが、こういったアプローチは慢性的な障害に対してはあまりに偏狭です。
実際のところ、医学専門職種は医学・医療専門教育の中で環境の問題について十分なトレーニングを受けているわけではありません。しかし、環境の重要性に関する教育が、基礎教育または卒後教育でも行われないという理由はありません。臨床家が障害を持つ人に対して、家や近所のバリアについて日常的に尋ねるようにすれば、バリアについての記述的なエビデンスが集まり、地方の政策立案者に提示したり、出版したりすることが可能になります。こういった情報は、地域レベルでの前向きな変化を起こすためにも、専門職は障害を持つ人に代わって広めるべきです。
臨床的かつ環境的な関心事は、人々を通じて必ずリハビリテーション領域に伝わります。これらの問題のうち一方を除いて他方を追及することは、本質的に不完全な結果しか生み出すことが出来ません。エンパワーメント医学を実践するためには、リハビリテーション専門職はまずはじめにエビデンスに基づく実践のしっかりした基礎を持たなければなりません。次に、基本的な障害研究の関連書籍に精通し、また主だった障害問題の現状にも精通している必要があります。障害研究の知識は、臨床の技術を高め、患者とのより深い関係を作り上げ、障害を持つ人に対し生活の意味と目的を価値づけるような書物の紹介を可能にします。

*参考 リハビリテーションシークレット(メディカルサイエンスインターナショナル)

-医療, 医療用語

Copyright© 医療用語 略語 検査値 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.