医療用語、看護用語、略語、検査値、評価等を掲載しています。

医療用語 略語 検査値

医療 医療用語 検査 評価

下肢挙上テスト(passivelegraising:PLR)

更新日:

下肢挙上テスト(passivelegraising:PLR)

・下肢を挙上⇒中心部の静脈還流量を一時的に増加させる(輸液負荷を行ったときと同じ状態をつくる)

・主なデザインとしてはショック患者に対して、頭部45°または仰臥位をコントロールとし、それに対して体幹水平かつ下肢を45°挙上して1~数分待ち、血圧や心拍出量(cardiacoutput:CO)、一回心拍出量(SV)を測定する(測定方法は観血的動脈圧、食道エコー、FloTracTM、PiCCO’「M等を使用する)。

10%程度の反応があれば輸液反応性ありと判断する。

・比較的簡便に行えるが、もともと循環血液量が低下している患者では、静脈還流量もそれほど得られなかったりにの場合は輸液負荷テストの方がよい)、また外傷や頭蓋内圧元進患者への安全性は問題とされている。

-医療, 医療用語, 検査, 評価

Copyright© 医療用語 略語 検査値 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.